日本列島☆快☆速☆サイクリング

日本を舞台にサイクリングしたい。リアルタイムではなく、ほぼ覚書のようなもの(twitter@tishibuki) 途中から読む方は旅40+1日目、もしくは46日目から読むことを推奨します。

旅74日目 遠野物語という題名しか知らないがとりあえず通ってみるテスト

ねぶたに行くと決めてから、肩の荷が下りたように楽になった。

とはいっても、祭は1ヶ月後。とりあえず東京を目指そう。



最近ハマってる野菜サンド。
食パンだけじゃ腹が減るし栄養も無いしなあ、と始めたんだけど、なかなかイケるぞっと。

カット野菜は栄養ないぞ、ってよく言われるけど、カット前と比較すると3割程度ビタミン類が失われる、という調査結果を見た記憶がある。
だがちょっと待ってほしい。7割も栄養が残存するなら十分じゃないか?

どのような栄養をとるか、というのはこちらも理解しているので、どのように栄養をとるか、というのが旅中の重要課題だと思う。

旅中で生ものなんか買っても腐らせるだけだぞっと。



北上さん・・・さようなら、無料でシャワーも浴びれたし、いいところだった・・・またくるよ・・・

え?宮沢賢治記念館・・・?
俺、大して宮沢賢治に興味ないんだ・・・。



今日はこんな感じで峠越えして太平洋に出るおー


安い!
旅中恐らく最安!
北上のGSだた。


107号線通ってまず遠野へ。


遠野に入る前ののなんとか大橋。


遠野って、村じゃないんだ・・・



少しだけサイクリングロードを通る。



岩手のイメージってこれと、リアス式海岸、わんこそばくらいだなあ・・・


熊といっても、北海道みたいにわんさかいるわけではないだろうし、恐怖感はあんまり無い。

サイクリングを純粋に楽しみたいなら本州だなあ。


大船渡市へ。
津波の爪痕というのは、どれくらい残ってるんだろうか。


デカ盛りの店でカツカレー食べゆ!
旅中って、何でこんなカレー食べたくなるんだろうな。
腹8分目にしとこう。


45号線に出たら、そのまま南下。
本州最東端は特に行かない(´・ω・`)

やっぱりここらへんは津波にさらわれたんかな。




こんな標識がいくつもある(´・ω・`)

津波の怖さをひしひしと感じる・・・。


45号線、噂に聞くほどアップダウンつらくなかったんだけど、もう通り過ぎたんかな。
仙台目指そう。



震災後に何度も見た地名だなあ。


海岸線に堤防らしきものが見える。


堤防だろうな、これは。



高台に建ってる建造物が多い。
移転したのかな。



被害を受けた道の駅の追悼施設に立ち寄る。


奇跡の一本松のレプリカ。

元々ここらは松原が広がってたくらいだから、それで一本しか残らなかったら、奇跡としか言いようが無いだろうな。


宮城県に突入。
宮城はAIRJAM2012以来だなー。

気仙沼はあの火災のところか。


写真載せようと思ったけど、もういいかな。


PR26で石巻方面へ。
街の様子を見ながら進む。



道の駅が結構、人目につくようなところだったから、裏手の廃線で寝る。
最近はこんなヤバげなところじゃなく、セーフティなところばかり寝床にしてたから、落ち着かない。

しかし今日の道のりはキツかった。
暑かったから、肉体的にもそうなのだが、延々津波の被害地域を通ったもんだから、メンタルに響く。

明日もこんな感じなのかなー。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
←面白かったら押してってくださいな


北上総合運動公園キャンプ場〜R107〜大船渡市〜R45〜陸前高田市宮城県気仙沼市〜PR26〜R45〜道の駅大谷海岸裏手

本日の記録:144km
出費:2269円